ビタミンCでニキビ知らず!女性に嬉しい効果とは

ビタミン摂取

美肌対策ならぜったいにとりたい「ビタミンC」

美容のためのサプリメント製品は数多くありますが、中でも特に多くの種類に使用されているのが「ビタミンC」です。
アンチエイジング系や美肌系のサプリメントならビタミンCを含んでいない製品はないと言ってもよいほどで、人の肌状態を改善させるためにはビタミンCは絶対に必要な成分です。
ビタミンCは、コラーゲン合成を促してシワやたるみを予防したり、ニキビの炎症をおさえて早く治せるようにするなどさまざまな肌トラブルに対応ができます。
また、出来てしまったニキビやニキビ跡にはビタミンCを含んだものを肌に直接塗ると効果があると言われます、

ビタミンCが持つ具体的な美肌効果としては、還元作用と酵素阻害作用によるメラニン色素生成の抑制があります。
紫外線を浴びてしまったときなどは皮膚の奥にある真皮の部分で生成されたメラニン色素が内部に沈着をしてしまうのですが、ビタミンCはそうした沈着済みの色素をなくしてくれる効果があります。

またメラニン色素生成のもとになる紫外線から肌を守ってくれるという効果もあり、継続的にビタミンCをとっていくことで紫外線から影響を受けにくい体を作ることができます。

また美容だけでなく、健康維持にもとてもおすすめです。
ウイルスによる抵抗力を高めて風邪を引きにくくしてくれるのは勿論、抗ストレスホルモンを分泌するのでストレスへの抵抗力も高めてくれます。

疲労回復にも効果ありなので、美容だけでなく健康状態も良くしてくれる、まさに「ビタミンC」は女性の味方ですね。

摂取は肌からではなく経口で

美肌の救世主であるビタミンCですが、これは肌に直接塗ってもほとんど意味がありません。
というのもビタミンCは空気に触れると成分がすぐに破壊されてしまうという特徴があるので、肌表面から内部に浸透する前に壊れてしまうからです。

ビタミンCを含む食品を食べた場合には内側で他の物質と融合をして運ばれていくので、食品もしくはサプリメントとして摂取をするのがおすすめです。
ただし食べ過ぎても吸収されない分はそのまま排出されていくので適量にとどめておくようにしましょう。

関連する記事