結婚に欠かせないのは指輪だけじゃない!ブライダルエステ

淡い紫色の花と指輪

ブライダルエステとは

結婚式をまじかにブライダルエステに通う花嫁さんは多いと思います。ブライダルエステを施すことで、花嫁さんの華やかな結婚式が期待できます。

ブライダルエステとは、一般的に利用されるエステとは異なり、挙式当日までに、最高の花嫁姿を目指して、花嫁さんのコンディションを整えることを目的としています。

結婚式準備期間における花嫁さんをリラックスさせたり、結婚式当日までには花嫁さんが自信をもてるようにしたりするなど、一生に一度の結婚式を華やかな姿で迎えたいと希望している花嫁さんをサポートしていくものです。

一般的なエステは、長期的に利用し悩みの部分を改善していくことに対して、ブライダルエステでは、結婚式までを目標に、花嫁さんの状態を維持・向上することを目的にしているため、難しい内容の施術を施されることは少ないといえます。

ブライダルエステの内容

ブライダルエステでは、主に露出した部分を中心にケアをしていきます。

結婚式では、露出した部分に参加者が違和感を覚えてしまうと、目立ってしまいがちです。また、結婚式では写真撮影が多いため、主役となる花嫁さんは、いつどこから撮影されても見栄え良く映りたいもの。そこで、ブライダルエステでは花嫁さんがドレスを着た際に、露出している部分を把握し、徹底的にケアを施していきます。

例えば、顔や後ろ首周辺、露出部分の多い背中などに生えている産毛を処理したり、古い角質を取り除くなどのシェーピング技術を施すブライダルエステがあります。顔や背中だけではなく、腕の肌の状態もケア。場合によってはムダ毛の処理も行います。

シェーピングの際は、カミソリで肌を傷つけないように注意する必要がありますので、サロンを選ぶ際は1つだけでなく複数のサロンに相談するのも良いでしょう。施術の内容によって、受ける期間が異なりますが、シェーピングの場合は、短くて挙式の1週間前からはじまり3日前までにケアしていきます。

ほかにも、首から胸元までにかけたデコルテラインや露出分の多い箇所にパックやマッサージを施し、肌の状態を整えていくケアもあります。マッサージや保湿などのほか、ネイルやヘアメイクもブライダルエステでは利用できます。

最高の結婚式を送ろう

ブライダルエステをしながらも、結婚式までにやらなければならないことが山積みです。結婚式の演出、料理、プチギフト、引き出物、呼ぶ人リストなどなど挙げたらキリがありません。

中でも一番大切なのが結婚指輪の準備です。
既製品を購入するのであれば、そこまで問題ありませんが…。
オーダーメイドで結婚指輪を作る場合は、結婚式までに間に合わせるように逆算して注文するようにしましょう。

一般的なオーダーメイドの結婚指輪は完成までに1ヶ月ほどは必要となります。
デザインから素材決めなど、様々なことを決めていくので必ず余裕を持って準備しましょう!また特殊な結婚指輪(鍛造法のオーダーメイド結婚指輪)の場合は、製造方法が一般的なものよりも時間が掛かることがありますので、注文する前に完成期間をしっかり把握してから注文してください。

結婚指輪や諸々の準備が終ったら、結婚式当日までに調子を整えて、あとは式を迎えるだけです。
ブライダルエステを通して、花嫁さんの心身のケアから、当日に見られる部分を整えたり姿勢を改善するケアもあったりと、先輩花嫁さんの声もあるようです。
これから結婚式の計画が考えている花嫁さんには、充実した結婚式になるようブライダルエステの利用はおすすめです。

関連する記事